どの美顔研究家も美肌になるのにはスキンケアが大切だといいます。まずクレンジングは美顔の中でもかなり重要事項!お湯で洗わない、お湯は余分な皮脂を落としてしまいます。冬は寒いですが、美顔になるのにはなるべく低い温度で洗う事をお勧めします。それからごしごし洗わない、摩擦で肌が痛むのです。

 

さらに泡立てて肌に手が触れるか触れないかくらいでゆっくりと洗います。泡を落とす場合も何回も水ではたくように落とします。泡と一緒に汚れを落とすので美顔の為に10回以上すすぐのがポイント。

 

そしてその後の化粧水はコットンでなく、手でしみこませるのが浸透力アップです。1回でなく2回は染みこませると効果的です。

 

化粧水パックをするとさらに浸透力が高いですが、毎日はちょっと厳しいかもしれません。化粧水の後は美容液もしっかりとしみこませましょう。

 

汚れがしっかり落ちて保湿がしっかりすれば、1ヶ月ぐらいで肌の感じがかなり変わっているのがわかるはずです。肌のキメがきれいになっていくのです。毎日のケアが美顔に影響するということです。

 

スキンケアですべきことは、保湿です。保湿に評判なのが、ライスフォース化粧品です。お茶石鹸の茶のしずくが人気のようですね。一度は、ためしてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

ページ上部に